おすすめ記事プロならではのフォローで安心の「介護の求人あるある」

ケアマネの魅力大公開!

事務処理能力は女性の強み

多彩な業務をこなすための「事務処理能力」

女性持ち前の強みが活きる

Pocket
LINEで送る

事務処理能力が重要

ケアプランの作成や給付管理、そしてモニタリングの結果を記録したり、要介護認定更新援助といった仕事からケアマネにはデスクワークや事務処理といった仕事がとても多くあります。そして、現在はこれらの仕事の多くはパソコンで管理され、パソコンの操作を行えることは必須です。しかし、ケアマネの業務ではそこまで高いレベルのパソコン操作は求められないため、まずは丁寧な作業が求められます。
そして、このような事務処理能力はケアマネにとってとても重要であり、要介護認定の申請代行、市町村事業の申請代行、国保連への給付管理表の提出といった重要な申請書作りを任されることが多く、さらにはそれらを正確に把握しておく必要があります。これらの事務作業をスムーズに且つ、正確に処理していかなければならないことから、ケアマネは事務処理能力に長けている必要があります。

事務処理能力が重要

女性の事務処理能力

多くの事務処理をこなすことが必要とされるケアマネですが、女性はこの事務処理の能力がとても長けていることが多いです。正確で細やかなスピードのある作業が可能なのです。事務作業をすごいスピードでこなす人を想像すると、ほとんど場合は女性のイメージになるのではないでしょうか。

男性と女性の差

事務処理能力に関して、まず知っておきたいこととして事務作業は正確性が求められるものとスピードが求められるものに分けられることを知りましょう。
スピードが求められるものとは自分で情報を集めてまとめたり、自分の中で完結出来るものです。例えば、誰にも見せる必要のない聞き取りをした際のメモを書類にまとめたり、何か情報を集めて一枚の書類にするなどがあります。これらは基本的に誤字脱字、そして見た目は関係ありませんので自分がわかる範囲でざっとまとめることが大切です。そして正確性が求められるものは、書類として提出するものです。人に見られるもので、申請書類などはとても大切なものなので正確性を重視してよく確認して行っていきます。事務処理をする際にはこれらを分けて考えます。正確性が求められるものにスピードを重視して正確性を欠いては、申請をし直す手間などを考えると返ってスピードが遅くなってしまいます。
男性はこの2つを使い分けて行いますが、ベストなのは正確性が高く、スピードも申し分ないことです。そして女性の方が正確性が高くスピードのある処理が可能なので、ケアマネにはとても大切な事務処理の能力として、女性の強みを活かすことが出来ると言えます。

ケアマネの魅力をご紹介!

ケアマネの魅力をご紹介! 本サイト「ケアマネの魅力大公開!」では女性の強みが活かせるケアマネの魅力を紹介しています。これからの時代で重要視される介護職、その中でも女性が活躍できるケアマネについて深く知って頂ければと思います。お問い合わせ先