おすすめ記事具体的な計画を示す「ケアプラン作成」

ケアマネの魅力大公開!

女性の強みである忍耐力が活かせる

人間関係のストレスにも負けない「忍耐強さ」

女性持ち前の強みが活きる

Pocket
LINEで送る

忍耐力が必要

人間関係が密な仕事と言えるケアマネの仕事では、様々なストレスを背負ってしまうことが少なくありません。中途半端になんとなくといった気持ちで勤めることは難しいです。利用者や家族からのプレッシャーがかかったり、目に見えない成果を求められることも多くありますので、実際に効果があるのかといった疑いの目を向けられることも少なくありません。このようにグッと堪えなければならない場面もありますし、もちろんそこで爆発させることは絶対にダメです。
しかし、いつまでも耐えていることは心の病気につながってしまいますし、体にも無理がかかって危険な状態になるかもしれません。定期的にストレス解消をすることが出来る方が介護職には向いており、考えすぎていつまでも悩み続けてしまう人からすると難しいかもしれません。その点、女性は忍耐強さがあり、ストレスに対して上手く対応することが出来ます。

忍耐力が必要

女性は忍耐力が強い

男性と比べて女性のほうが忍耐力があります。女性は人生単位でとても大きいライフイベントである出産をすることがあります。そして出産には男性には想像することが難しく、耐えることが出来ないと言われるほどの長い痛みがあります。しかし女性はこの痛みを乗り越える能力があります。
そしてこれらの忍耐力が高いという点は仕事に活かすこともでき、何があってもくじけずに頑張り続けることができます。そして、ケアマネにとっても非常に重要となる忍耐力という点ですが、これは男性よりも女性の方が優れているため、男性が耐えられるストレスと女性が耐えられるストレスであれば、女性が耐えられるストレスの方が比較的容量が大きいため、ケアマネの仕事で活かせる能力ということが言えます。

目標達成という観点

そして忍耐力が強いということはつまり、目標達成するための能力が高いということも言えます。目標を達成するためには、我慢するところは我慢しなければなりません。やるべきことを、ストレスの中にありながらも堪えながらやらなければなりません。このようなストレスがかかる中でも、女性はその忍耐力から目標に向かって力強く進むことができる傾向があります。
ケアマネの場合は、利用者自身が目標に向かって頑張って進んでいること、そしてその目標は自分が作成することから、自分自身も目標達成をしていくことが出来るという能力が必要です。この忍耐力があるという点で目標達成をしやすい女性は、ケアマネという仕事に活かすことが出来る能力を持っているということが言えます。

ケアマネの魅力をご紹介!

ケアマネの魅力をご紹介! 本サイト「ケアマネの魅力大公開!」では女性の強みが活かせるケアマネの魅力を紹介しています。これからの時代で重要視される介護職、その中でも女性が活躍できるケアマネについて深く知って頂ければと思います。お問い合わせ先